初めまして、アルバイトです

_DSC_0217

初めまして、こんにちは。

6月から篠山のIT企業「いなかの窓」でアルバイトをすることになりました足立と申します。

こちらの「いなかの窓」。

いったいどんな企業なのでしょうか。

(よく分からないまま働きだしたことはここだけのヒミツ)

 

今回はいなかの窓入社初日に感じたことを書き綴ろうと思います。

 

_DSC_0215

いなかの窓事務所です。

なんと不用心。

ドアが開けっ放しです。

 

_DSC_0216

「こんにちは。」

 

_DSC_0216_02

(なんかいる…)

 

事務所にいたのはいなかの窓社長の西本氏1名。

ほかの2名は外出中とのこと。

 

_DSC_0205

日頃の激務の疲れなのでしょうか。

うつろな目、今にも開きそうな口元、様になっている頬杖。

覇気がまったく感じられません。

 

_DSC_0214

そんな西本氏を傍らに事務所を勝手に散策することにしました。

 

_DSC_0208

事務所入口左側には大きなポスター。

どうやらイベント時に使用されたポスターのようで、やたら面積を取っている印象を受けました。

 

_DSC_0209

事務所入口右側には紙媒体の制作実績。

いろんなパターンのデザインをされているんですね。

 

_DSC_0210

これ…なんなんやろう…。

闇を感じる…。

 

_DSC_0212

業務スペース。

パソコンや資料ががたくさんあります。

IT企業という噂は本当のようですね。

 

_DSC_0231

そうこうしている間に外出されていたお二人が戻られました。

 

_DSC_0229

こちらはいなかの窓デザイナーの箕浦氏。

彼もまた口が半開きですね。

きっと作業に集中されているのでしょう。

 

_DSC_0230

こちらはいなかの窓の代表の本多氏。

あわただしい雰囲気です。

ガリガリで頼りのない印象を受けました。

 

DSC_1738

副業で「ほそいの」のいうイノシシをされているそうで、この体形キープは必至とのことでした。

 

_DSC_0215

さてそんな会社で働くことになった足立ですが、なんで働きだしたのかは本当に謎のままです。

にんにくが大好きということ以外は取り柄のないフリーターではありますが、どうぞご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA